かつて石垣島で暮らしたいと思っていた私の日常のつれづれ
ムスコ13
| ryodancrm | こども | 21:44 | comments(0) | - | pookmark |
腫瘤
もういっちょ検査ネタ。

昨年夏に毎年恒例の人間ドックを受けました。
同じクリニックで毎年受けているので診察内容が今までと違うとすぐ気付きます。
以前は腹部エコーが長いなと思っていたら副脾が見つかったこともありました。
今回は左胸のエコーがとても長かったのです。
あぁ、これは何かあやしいのがあるんだろうなと思っていたら
案の定そのあとの触診の時に「腫瘤があるので9か月もしくは半年後に
再検査してください」と言われました。

腫瘤?腫瘍とはなにが違うの??といろいろ疑問が浮かんだけど
人間ドックはゆっくり問診する時間はなく…。
気になるので人間ドックが終わってすぐクリニック最寄駅の本屋に寄って
調べてみると乳がんの文字。

いつも他人事ではないと肝に銘じていたつもりだったけれど、いざ
そういう診断をされると、やっぱり他人事だと思っていた自分に気付く。
全然違う。不安で仕方ない。
要精密検査、再検査と診断されて乳がんだったというケースは4%という
記述も見つけたけど、これをどうとるか…。
翌日、クリニックの相談窓口に電話して聞いてみたら腫瘤の場合
すこし時間を置かないと変化が出ず診断が難しいので一番早くて
3か月は空けた方がいいとのこと。ならばと3か月後に予約して秋に
再検査しました。

人間ドックの時はエコーで今回はマンモグラフィーだったけれど
何年かぶりのマンモグラフィーの痛さったらもう信じられないくらいで
こんなに痛かった?検査技師のお姉さん、午前中かランチで何か嫌なこと
あって普段よりキツくやってない??と思うくらいでした。

緊張の検査結果は「腫瘤はない」でした。
えー?!
のう胞だったのか乳腺だったのか…色々聞いてみたけど「わかりません。
ないので」というような答え。うーん不満。次回は違うクリニックに行こう。
でも、また良い経験をしたと思います。
そして、やっぱり検査は受けるべきだなと再確認。







 
| ryodancrm | 日常 | 14:53 | comments(0) | - | pookmark |
人生初の外科手術
今さらですが去年の10月の話です。

覚えがないくらい前からあった左腕のホクロが年々大きく、濃くなって
いるように思って気になっていました。
私が髪を切っても気付かない夫が「そのホクロ、そんな大きかったっけ?」
と言ったのも引っかかったし何より、ホクロが薄い膜のようなものに覆われ
数日後、それが日焼けのように剥けて中の…未知の…サムシングが見えたままになり!

兄や祖母のことがあってからガンには敏感な我が家。
南海キャンディーズ静ちゃんのボクシングコーチが皮膚がんで亡くなったニュースも
聞いたばかりだったし念のため近所の皮膚科に行ってみたところ
「ガンになりうるホクロかどうかの診断のABCDっていうのがあるんですけど
それには当てはまってません。ただ何だかわからないのが一番不安だと思うので
大きい病院に行って検査をしてもらってください」と言われました。

ちなみにそのABCDは
A…Asymmetric(形が非対称)
B…Border(色の境界線があいまい)
C…Color(色が濃く普通の黒でない)
D…Diameter(直径が7舒幣紂

だそうです。参考までに!

そんなこんなで紹介された大きな病院で診てもらい手術して組織採取→病理検査
となりました。
考えたら人生初の外科手術…いやいや腕をちょっと切るだけだから!

予約当日の朝にドクターから直接電話があり、まさかの一週間延期をしたのち
向かった手術日。受付で「今日オペですよね」と言われ「オ、オペ!」とビビり
処置室に入ったら普段のドクターとナースたちがドラマとかでよく見るオペ着姿!
横になると天井には大きなライト!しゅ、手術だ…(汗)

ドクター「では始めますねー、お願いします。じゃあ〜」
私「(ついにメスが!)」
ドクター「マジックください」
私「(えっ?!マジック?!)」
ナース「太いのしかないけどいいですか?」
ドクター「うん太いのでいいよ」
私「……(マッキーの極太を想像している)」

切除部分の周りをマジックで印つけて、それを私が確認したあと局所麻酔。
手術箇所だけ穴が開いてるシートを腕にかけオペ雰囲気がマックスになり始まりました。
痛みは麻酔注射が一番強かったくらいで、あとは切られている感覚がわかって「ひー!」
となったけど全体で20分くらいで終わりました。

それにしても左腕のほんの一部なのに麻酔が切れてからは結構痛いし手のくるぶし下辺りを
グルグル巻きにしてるから捻る動き(財布をひらいてお金の出し入れ、携帯を持ってメールを
打つとか)が出来なくて普段気付かない身体の動きを再認識したりして。

2週間くらいして検査結果が出たら「青色母斑(せいしょくぼはん)」という普通のホクロより
青みが強いもので悪性化の心配はほとんどないそうです。
ちょっと気になったホクロが大事になってしまったけど不安を抱えているよりはよかったし
よい経験になりました。
| ryodancrm | 日常 | 21:04 | comments(0) | - | pookmark |
2014年


新しい年になりました。
どうぞ、よろしくお願いします。

しかし前回の午年を、どのように迎えたか思い出せません。
12年前の1月は息子が間もなく一歳になる頃…なるほど覚えてないはず。

2014年は、まず健康でありたいです。

| ryodancrm | 日常 | 13:34 | comments(0) | - | pookmark |
南ぬ島空港

今回、初めて石垣新空港「南ぬ島(ぱいぬしま)空港」に降りました。
旧空港が大好きだったし、あまりの変貌ぶりにショックを受けるかなと
考えていたけど3月に開港してから今まで、新空港はかなりテレビの
旅番組やバラエティ番組で紹介されていたので初めての感じがなく
あぁ、ホントに変わったんだなあとちょっとしみじみする程度で
済みました。

行きも帰りも空港に着いたときは日が暮れていたので写真もほとんど
撮らずでしたが帰りは飛行機が30分以上遅れたので見送りデッキに
行けました。

<広くなったなあ>
DSC09973.JPG

二泊三日の滞在中、時間がなくてコンビニおにぎりばかりだったけど
やっと八重山そばを食べられた!

<いしなぎ屋の牛そば>
iPhoneImage.png

空港内のおみやげ屋さんも一通り見られました。
だいぶ色々なものが売っていて面白かったです。

| ryodancrm | 石垣島 | 20:44 | comments(0) | - | pookmark |
ならでは!

息子の靴を買いに行ったときレジ横にシャチハタのケースがあり

チラッと見たら沖縄ならではの名字だらけ!



iPhoneImage.png



東京だと取り寄せになる名字たちが当たり前のように並んでいて

笑ってしまったけれど、その反面、何度も来ているから色々分かっていて、

馴染んでいる気になっていた石垣島が、やっぱり遠い場所なんだなと

ちょっと寂しい気持ちにもなったのでした。


| ryodancrm | 石垣島 | 23:50 | comments(0) | - | pookmark |
初めての八重山病院
今回、石垣に行けないのではと何度も思うほど色々あった我が家。

無事に着きアカハチ舞台も昼の部も観て、ああよかった!と思っていたら…



息子が池に落ちました(´Д` )

夜の部を観るために市民会館の外に並ぼうとして前しか見ておらず

会館敷地内にある池にボチャッと。(私は近くにいなかったので見ていない)

しかも落ちてすぐに気付かず2,3歩歩いた後で「ん?」と気付いたらしい(-_-;)



幸いまっすぐ?落ちたので被害は靴、靴下、ズボン(裾)だけだったし

ケガもしなかったのでよかったけど、いやホント参りました…。

※ちなみに周りにいた知人のみなさんに報告したところ100%の確率で

「…池に落ちた?」と二度聞きされました(笑)わかります。中学生が池に落ちるなんて、にわかには信じ難い出来事だもの…。



息子は着替えてホテルのスリッパで並び直し夜の部を無事鑑賞。

池にも落ちたし、これ以上もうないでしょ!と安心していたその日の夜。



…夫の顔が腫れました((((;゚Д゚))

まぶた、唇、頬…結構なラウンド数を終えたボクサーのよう!

背中、腹部にも、かなりのジンマシンが出てしまいました。



東京にいる時から少し出ていたし石垣で変わったものやナマモノは

食べていないので顔の腫れも多分ジンマシン。

でも、だいぶヒドイし朝になっても、あまり治まっていなかったので

これは自己判断で市販薬など飲まない方がいいと思い病院に行くことにした。



しかーし今日は祝日…休日診療をしているのは大きい病院しかない。

石垣在住の知人に電話して県立八重山病院を勧めてもらい病院に問い合わせたら

すぐ来てくださいとのことで予定よりずっと早くチェックアウトし

サンエー(地元スーパー)の二階衣料品コーナーで、まずは息子の靴を買い

初めて八重山病院へ。



あまり混んでおらず、これまた本当に運よく皮膚科のドクターがいて

テキパキと診断してもらいました。薬を処方され会計が済み、あぁ大事に

至らなくてよかった!とホッとしていたら腫れの残る顔で夫がニコニコして

「やった!八重山病院の診察券!」…なんたる石垣マニア!!



薬を飲んで小一時間したらだいぶ腫れが治まったので知人の皆さんの

集まりに合流。遅れた理由を話したら「サンエーからの八重山病院なんて

ある意味、地元民のスタンダードな過ごし方かも(笑)」と言われ

笑顔で納得してしまった私もまた石垣マニアなのでした…。



<診察券もミンサー模様!また使う機会がない方がいいんだけど>

iPhoneImage.png
| ryodancrm | 石垣島 | 23:42 | comments(0) | - | pookmark |
オヤケアカハチ石垣公演 2013
「オヤケアカハチ〜太陽の乱」石垣島公演を昼・夜の部を観ました。

観始めて今回で、ついに5年目です。
〈今年のポスター、最高にかっこよかったー!〉


今年はチケットの売れ行きが、とても良いとのことで前売り券を

買っておいてよかった!入場の長い列にびっくりしたけど、どちらも

今までより前の方の席で見ることが出来ました。(息子は一人で前から

三列目で鑑賞)



いよいよ開演。

おっ!オープニングにナレーションが入った。状況が分かりやすくて

特に初めて観る人には親切だし雰囲気も出ていいなあ!



ダンスアンサンブルの踊りも今回、個人的に色々とあったので彼女たちの

踊りから例年以上に命の輝きや息吹を感じました。



昼の部のアカハチ役は初めて挑んだ高校一年生。

少し細身だけど真面目で正義感が強く、熱いアカハチで良かったです。

長田大主は去年からアカハチ役をやっている彼。

これがまた良かった!感情の出し方がバツグンにうまくて幼馴染を

想う気持ちに涙!

今年から入ったという高校1年生男女それぞれの役者メンバーも細かな
表現が上手で引き込まれました。





ただ唯一残念だったのはマイク…。
セリフが途切れ途切れになってしまうと観ているこちらの気持ちも途切れて
しまうので本当にもったいない!
この日の舞台に向けて稽古してきた子どもたちもかわいそうだしファンとしても
来年は万全の態勢だといいなあ。

今回は舞台の大筋は変わっていないけれど演出やセリフの細かな変更が
いくつかあり毎年観ている我が家には新鮮で楽しかったし
「前の方がよかったなー」なんてことはなく、全て良い進化だと思いました。
すでに来年が楽しみです(笑)

DSC09977.JPG


| ryodancrm | 石垣島 | 23:24 | comments(0) | - | pookmark |
今までで一番嬉しい来島
家族のゴタゴタが落ち着き、とりあえず色々が軌道にのってきたかも?(>_<)
と思えた今週日曜の朝、私は駐車場で派手に転び、顔から膝まで主に右側の
あちこちを負傷しました…。

嫁入り(だいぶ)後とは言え顔にも傷。メガネも割れてしまい作り直し、
年末の今の時期に痛い出費でした。

でも骨や歯が折れてもおかしくなかったよ!
割れたメガネで切らなくてよかったじゃない!

と友人たちにも言われ、そうだよね!と気分を持ち直していたら…発熱orz
39℃まで出たのは二年振りです。
咽頭炎&扁桃腺のダブル腫れ!
シンドかったけど熱は一日半で治まりました。

張っていた気が緩み、ここ一ヶ月の疲れが出たのかな。

またも次々やってきた出来事に諦めかけたけど…今年も何とか家族三人で毎年恒例の
『オヤケアカハチ』石垣島本公演を観に向かいます!

今までで一番、空港につくまで不安でした(苦笑)

そして今までで一番、行ける喜びを噛みしめる出発(たびだち)です。

 
| ryodancrm | - | 14:00 | comments(0) | - | pookmark |
入院と救急車と入院
| ryodancrm | - | 16:10 | comments(1) | - | pookmark |
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
本棚
MOBILE
qrcode
PROFILE
このページの先頭へ